TOYO SEIKAN GROUP

TOKYO PACK 2021

03 自然共生社会
(ポストコロナ社会)

包む技術で、自然エネルギーを活かす。 自然エネルギーの活用 太陽電池部材の取り組み [開発中]

バリアフィルム

これまで蓄積してきた容器の技術を活かし、「世界最高水準のバリアフィルムの開発」に取り組んでいます。



包装容器事業で培ったコンバーティング技術を駆使して、新規材料と組み合わせて世界最高水準のバリアフィルムの開発に取り組んでおります。

太陽電池の取り組みについてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ