TOYO SEIKAN GROUP

TOKYO PACK 2021

外部団体との
環境対応への取り組み

地球をつつむ。そのために手を組む。 信州大学との
乳化剤フリー製品の開発

最先端の取り組みを行なっていくために

外部研究機関との関係性構築と強化を目指しており、その一環として信州大学 工学部 酒井俊郎教授と共同で乳化剤フリー植物油配合化粧ミストを開発。界面活性剤不使用による省資源化に成功しました。



油と水だけで乳化ができる革新的乳化技術を油の特性を活かした処方の最適化によって開発。実用化に向けてさらなる研究を進めています。

◆ 乳化剤フリー植物油配合化粧ミスト(水/杏仁油)

スプレーパターンの拡大(やわらかい霧)



噴霧粒子径:微細化 噴射時の音:抑制



乳化剤フリーエマルション+特異的な噴霧特性=高付加価値エアゾールへの応用を可能に。また、省資源化 ・ 界面活性剤由来の刺激緩和 ・ 植物由来の機能性向上にもつながります。

信州大学との乳化剤フリー製品の開発
についてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ