TOYO SEIKAN GROUP

TOKYO PACK 2021

01 低炭素社会

プラスチックは、替えられる。減らせる。 新たな素材への切替・容器のリデュース 紙絞り蓋

コールド飲料用容器のオール紙化を
可能に

絞り成型の紙製蓋です。コールド飲料用プラスチック製蓋の代替品として使うことで、紙コップ、紙製ストローと合わせてオール紙容器になり、廃棄時の分別が不要になります。紙コップのリサイクルと同じスキームでリサイクルできます。また、紙コップ同等のカラー印刷が可能です。



今後は、嵌合性能を向上させ、蓋の飲み口から直接飲めるタイプを開発し、コールド飲料だけでなく、コーヒー、紅茶、スープ等のホット飲料でも使える紙製蓋を目指します。また、飲料用だけでなく、食品用の用途展開も検討していきます。



当社コールド飲料用プラスチック製蓋と
比較してCO2排出量を約25%削減



〈製品仕様〉

コールド飲料用紙絞り蓋
製品名:
Tokan PA-Lid
サイズ:
89口径
嵌合径:
89.0mm
単重:
3.5g(ケース重量 3.5kg)
入り数:
1,000個
※原紙表面に樹脂を使用しています

紙絞り蓋のお問い合わせはこちら

お問い合わせ